柳澤研究室

 当研究室では主として都市や地域における公共空間・公共建築のあり方を研究します。今地域では公共のあり方が問われておりその都市や地域に必要な公共空間や公共建築をハード、ソフトの両方から探ります。どのような連携プログラムが必要か、各地の例を調査し計画・意匠的な問題として地域とともに歩むための方法を提示することを研究課題とします、またそれに伴い地域連携、中心市街地活性化、集合住宅研究も合わせて行います。

<主な研究テーマ>
・ 都市における公共空間
・公共建築の研究
・ 中心市街地活性化の手法研究
・ 集合住宅の領域研究
・ 地域連携プログラムの研究

<教員の所属する研究所のホームページ> 
株式会社 コンテンポラリーズwww.contemporaries.jp

 柳澤 潤 連携准教授

- YANAGISAWA, Jun -

<略歴>
1989.3 東京工業大学工学部 卒業
1990.9〜1991.8  Berlage Institute of Amsterdam(オランダ) 留学
1992.3 東京工業大学大学院理工学研究科修士課程 修了
1992.4〜2000.6 伊東豊雄建築設計事務所
2000.6  コンテンポラリーズ一級建築士事務所設立
2007.4 株式会社 コンテンポラリーズ に改称
現在 現在 同 代表取締役


<専門分野>
 建築意匠・建築計画

<所属学会> 日本建築学会/東京建築士会

教員/スタッフの頁へ戻る