盛川研究室

 災害のない街づくりは,人間にも環境にもやさしい街づくり であるといえます。私たちの研究室では,地震による災害を少しでも軽減できる ように,地震時の地盤震動を正確に予測するために必要となる要素技術の開発や 理論構築を行っています。健全な体と精神をモットーとして,フィールドワー クを通した実現象の理解と,数理モデルに基づく理論的な理解とのバランス感覚 を大切にしながら研究をすすめています。

<主な研究テーマ>
●地震動の確率論的モデル化
 - 地震動の位相特性のモデル化
 - 地震応答スペクトルの簡易推定法

●深部地盤構造推定
 - 微動と重力を用いた地盤構造の推定
 - 地盤構造推定を目的とした新しい観測法および解析法の開発

●地震波動場の実時間予測
 - 地震動記録の自動処理
 - 観測記録を用いた地震波動場の確率論的内挿

<研究室のHP>   http://www.enveng.titech.ac.jp/morikawa/

盛川 仁 教授

- MORIKAWA, Hitoshi -

<略歴>
1989. 3 京都大学土木工学科 卒業
1991. 3 京都大学大学院土木工学専攻 修士課程 修了
1995. 3 京都大学大学院土木工学専攻 博士後期課程 単位取得認定退学
1995. 4 京都大学工学部 助手
1996. 3 京都大学博士(工学)
1999. 4 鳥取大学工学部 助教授
2001. 4 東京工業大学大学院総合理工学研究科 助教授
2002. 4〜 03.8 Drexel University (Philladelphia, USA) 客員准教授
2007. 4〜 東京工業大学総合理工学研究科 准教授(呼称の変更による)
2008. 4〜 国立中央大学(台湾)客員副教授
2012. 3〜 東京工業大学大学院総合理工学研究科 教授


<専門分野> 
地震工学、時系列解析

<所属学会> 土木学会/ 日本地震学会/地盤工学会/日本地震工学会

教員/スタッフの頁へ戻る