笠井研究室

 本研究室では,コンクリート系複合構造物および木質系構造物の力学的挙動の解明と安全性確保の確立を目指して,研究を行っている。

 <主な研究テーマ>
  • RC部材の力学的挙動
    -RC部材の軸方向伸びおよびそれが構造物全体に与える影響
    -下界定理によるRC部材内における力の流れの解明

  • 木質構造物の力学的挙動
    -モーメント抵抗接合の力学的挙動
    -木材のめり込み挙動

 <研究室のHP> http://www.serc.titech.ac.jp/kasailab/index.html

 笠井 和彦 教授

- KASAI, Kazuhiko -

<略歴>
1983. 3  東京工業大学工学部建築学科卒業
1985. 3  東京工業大学大学院建築学専攻修士課程修了
1988. 3  東京工業大学大学院建築学専攻博士課程単位取得満期退学
1988. 4  東京工業大学工学部助手
1989.12  東京工業大学工業材料研究所助手
1990. 3  工学博士〔東京工業大学〕
1992. 4  愛知産業大学造形学部助教授
1997.10 〜  東京工業大学応用セラミックス研究所助教授


<専門分野>
 建築構造学

<所属学会> 日本建築学会/コンクリート工学協会/木材学会/日本建築防災協会/IABSE/土木学会

教員/スタッフの頁へ戻る